『今川新聞 ウェブ版』創刊!


 静岡市の非公式ご当地キャラ「今川さん」を運営するNPO法人今川さん製作委員会は7月31日、先の5月19日に発行した『今川新聞(紙版)』のウェブ版ともいえるサイト(当ウェブサイト)を新しくスタートさせました。数カ月に一度発行される紙版の『今川新聞』を補完することが目的で、今川氏に関する新鮮な情報をリアルタイムに発信していく予定です。

ウェブならでは情報をリアルタイムに発信

 『今川新聞』は駿河今川氏に関する催しや学術的な情報を広く一般に発信しようと創刊されたタブロイド判の専門紙。桶狭間の戦いがあったとされる5月19日に「号外」という形ではじめて発行されました。

 この日、今川家の菩提寺である臨済寺(静岡市葵区大岩町)では例年の一般公開に加え、静岡市と静岡商工会議所による「今川義元公生誕500年記念事業」のキックオフイベントが開かれ、小和田哲男静岡大学名誉教授、阿部宗徹臨済寺住職、田辺信宏静岡市長、酒井公夫静岡商工会議所会頭らによって「今川復権」が宣言されました。これに合わせ、NPO法人今川さん製作委員会では『今川新聞』を創刊し、今後、3〜4カ月に一度の間隔で同紙を発行していくことを決定。次号の発行を10月1日と定め、編集作業を進めています。

 しかしながら、数カ月に一度という間隔ではタイミングの関係で紹介できない記事もあり、読者の皆さまにご迷惑をおかけすると考えたことから、紙版の『今川新聞』を補完する目的でインターネット版の専用ウェブサイトを新たに開設しました。今後はイベントなどの告知記事に限らず、動画コンテンツやネット販売情報など、ウェブならではのコンテンツをリアルタイムに発信していく予定ですので、ぜひご期待ください。

スポンサーリンク